手芸用品・服飾資材

【パッチワーク】ハワイアンキルトスタータセット

更新日:2017年7月14日
カテゴリ:

「ハワイアンキルトをはじめたいんじゃが、
道具は何を揃えたらええか分からんけえ
紹介してぇやー」
ゆうお客さんが来店されたけえ、

 

 

とりあえず、
針、はさみ、チャコペン、枠、シンブル
ご案内してあげたんよー。

 

 

ほしたらそれを
買うて帰っっちゃったんじゃが、

 

 

そういやあ
ハワイアンキルトについて
あんまり知らんよのぉー
思うたけえ調べてみたんよ

 

ハワイアンキルトゆうんはのぉー

1820年代までさかのぼらにゃあいけん
日本じゃったら江戸時代末期

 

 

イギリス人の宣教師がハワイに布教に来たんよの、

そんとき一緒に来とった宣教師の奥さんらが、
布地をハワイの人たちに紹介したんがはじまりのはじまりなんよ

 

 

それまで、ハワイにゃあ布地が無かったゆうんじゃけえ、

カパゆう、木の皮で作られたもんを身にまとったり、
裸じゃったりしたんじゃと

 

 

ビビらすじゃろ

 

 

ほんで、
宣教師の奥さんらが、ハワイの人らに裁縫を教えてあげての、
布地で洋服を作って、それを着るゆう習慣が生まれていったゆうことらしいんじゃが、

 

 

そうこうしとるうちに、
洋服のほかに、家の中で使えるもんを縫おうや
ゆう流れになったけえキルトを教えてあげたんじゃと

 

 

ほいじゃけえ、

アメリカのパッチワークキルトとはだいぶ違う

ゆうことなんよ

 

 

アメリカのパッチワークキルトゆうんは
余り生地を縫い合わせるゆうやり方じゃけえ、
表現はあんまりようないんじゃが貧乏くさいイメージがあるじゃろ

 

ほいじゃが、ハワイは違うけえねえ

なんせ、ハワイにゃあ布地が無かったんじゃけえ、
そもそも布地が余るゆうことが無わけじゃけえ

 

 

ハワイの人らにとっちゃあ、
布地はくっそ貴重なもんゆうことじゃけえねえ

 

 

じゃけえ、ハワイアンキルトゆうんは、
そのくっそ貴重な生地を使うてやるゆうことじゃけえねえ

 

 

くっそ贅沢なもんじゃったじゃろうし、

じゃけえのちのち芸術品として発展していったんじゃろうの

 

 

歴史を調べてみたらおもろいよの
今までハワイアンキルトゆうたら
キャシーさんのイメージしか無かったけえ
ええ勉強になったわ

 

 

ちなみに、

お客さんに紹介したんはこれらの商品じゃけえ

 

 

ハワイアンキルト針4種セット

img57128630

http://item.rakuten.co.jp/i-craft/pacchiwaaku-005/

 

 

パッチワークはさみボルドー130

img63070459
http://item.rakuten.co.jp/i-craft/10001284/

 

 

 

水性チャコペン(消しペン付き)

img63519313
http://item.rakuten.co.jp/i-craft/10003639/

 

 

 

キルティングフープ30cm

img63078091
http://item.rakuten.co.jp/i-craft/10002174/

 

 

 

3Dシンブル

img57249465
http://item.rakuten.co.jp/i-craft/10002687/

 

 

ほいじゃあいぬけえ

詳細写真